群馬県の専門性の高い精密根管治療・精密治療を提供するひので歯科医院のホームページです。伊勢崎市の歯医者「ひので歯科医院」は歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用し、従来より精密で再発や痛みの少ない治療を提供しております。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 治療のこと

治療のこと

レントゲンで根管治療の質が測れるか?

レントゲンみてください、どうですか?治療の質はどの程度でしょうか? 実はよくある質問です。正直なところレントゲンで何がわかるのか?根管治療分野で主にわかることといえば ・(あれば)むし歯のおおよその大きさ ・以前に治療し …

根管治療中、フタをすると痛い時の対応は…

今でもたまに患者さんから「通院しているのですがフタをすると痛むのでオープン(開放)にしておきましょう、と言われました」とのご相談を受けることがあります。 オープン、普段は好きな言葉です。新規オープン、頑張るぞって感じです …

歯がグラつくのは歯周病(歯槽膿漏)とは限りません。

歯がグラグラしてきた… グラついているので前の歯に助けを借りて固定。 その後歯石の掃除をして治療に一生懸命通ってました。 なんだか噛むと痛くなってどんどん歯肉が腫れてきた… ということで転院された患者さんです。 歯がグラ …

歯根が溶ける?

歯根吸収といってあたかも吸収されてしまうように歯根が溶けてしまうような病気になることがあります。 大きく分けて歯の内部が溶ける「内部吸収」と歯の外部が溶ける「外部吸収」。 内部吸収、外部吸収共に発生の原因は特定が難しく症 …

根の先の膿が広がっていれば抜歯でしょうか?

治療していてもだんだん悪化してくる… 患者さんからすれば耳を疑うような話なのかもしれませんが稀にあります。 腕が悪いから?その言葉で片付けられるほど簡単な問題ではありません。 患者さんからすれば治るのが当然でしょうし治ら …

補綴(かぶせもの)のやりかえ時に根管治療は必要か?

ずっと気になっていた銀歯を白くしたい。詰め物のフチがかけたからやりなおしたい。痛くなってしまったり違和感があったりってことはないんだけどやりかえたい。 そんな要望を持たれる患者さんは実は少なくありません。 そんなとき根の …

どの段階で専門医に受診すれば良いのでしょうか?の続き

前回のブログ(どの段階で専門医に受診すれば良いのでしょうか?)ではどのタイミングで受診したら良いのか?についてお話させていただきました。 今回は 「根管治療を何度も行なっているのですが治りません。専門医であれば治りますか …

どの段階で専門医に受診すれば良いのでしょうか?

患者さんから、またかかりつけ医(主治医)の歯科医師の先生からのお問い合わせで少なくないのは 「まずは保険治療でやって治らなかったら専門医に治療してもらえば良いですか?」 というもの。 えぇ、気持ちは分かります。専門医なら …

歯内療法(根の治療)のためのCBCT

今月よりCBCTを導入いたしました。 CBCT(コーンビームCT)は2014年時点で約10%程度の普及率らしく、2018年でどのように普及しているかわかりませんがCT設置医院の仲間入りを果たしました。 CTは非常に優秀な …

診査診断は大切です

今までの前歯の見た目が気になったりして、前歯をやり替えたい。 もしくは自分では気にならなかったけれども、定期検診や検査で根の治療の必要性が見つかり、根管治療をやり直さなければならない場合ってあると思うんです。 痛みもない …

1 2 3 8 »
PAGETOP